キムチ

各務原名産となった各務原キムチをはじめ、にんじん、紫芋、酒など様々な特産品が各務原にはあります。市内全域にある各務原キムチ認定店のほか、特産品販売店にもぜひお立ち寄りください。

 

Webサイト
http://www.kakamigahara-kimuchi.com/
その他

各務原キムチの誕生

「各務原キムチ」誕生のきっかけは、‘冬ソナ’ブーム。韓国春川市との姉妹都市提携1周年を記念し、2004年に開催したイベント「冬のソナタ春川物語」で約70万人の観光客が各務原に訪れました。この春川市との交流が縁となり、各務原市特産の「にんじん」、春川市特産の「松の実」が入った「各務原キムチ」が誕生しました。

 

進化する「各務原キムチ」

2006年からは、各務原キムチを使った料理が数多く出展される「キムチまつり」を年1回開催し、市民への定着を図っています。また、全国のB級グルメの祭典「B-1グランプリ」に参加して話題を呼んでいます。2010年には、NHK岐阜70周年を記念し、「各務原キムチ」を題材としたドラマ「恋するキムチ」がNHK総合にて全国放送され、情報発信を行っています。

 

市民がキムチを漬ける都市研究会日本一!

各務原市では毎年キムチ漬け講習会を開催し、多くの市民が参加しています。秋になり美味しい白菜が収穫できるころになると、講習会に参加した方が各家庭でオリジナルキムチを漬けます。

おそらく…日本の都市の中で、キムチが最も家庭で漬けられているまちは「各務原」であ~る!?